自分の畑で取れたスパイスと野菜でカレーを作りたい


 スポンサーリンク

スパイスを自分で育てたい。これは前からずっとしたかったこと。
自分で育てたスパイスで料理を作り、アクセサリーを作り、染をしたい。

今年ベランダのプランターにスパイスを植えたら土が悪かったのか虫が発生してしまい、泣く泣く全て破棄・・・。せっかく発芽して成長していたのに・・。

気を取り直してスパイスを母親に送り、実家の畑に植えてもらったのですが、見事に種をつけましたよ。寒いかなと思ったけど宮城の気候でもちゃんと育つんだね。

コリアンダーとフェンネルシードを収穫

先日、収穫したコリアンダーシードとフェンネルの種が送られてきて食べてみると美味しい!しっかりとスパイスの味!

f:id:mari-labo:20161013150118j:plain

私の実家では祖母と両親が自分たちが食べる分だけ野菜やお米を育ています。
お米は送ってもらっているし、お野菜も送ってもらっているので有難い。

実家は宮城なのですが、けっこう山奥にあります。

https://www.instagram.com/p/BH9geEfgvRT/
夏に帰った時は蛍が飛んでいたし、小さい頃は祖父が肉牛を育てていました。
私もヤギを飼っていたくらい、のどかな場所です。
ヤギを飼っていた、というと乳用?肉用?家畜かなと思いますよね。
いえいえ、ヤギが好きでペットとして飼っていました。ちゃんと首輪もつけて散歩もしていましたよ。

 

実家の畑では現時点で、唐辛子、ターメリック、コリアンダー、トマト、玉ねぎ、ジャガイモ、大豆を作っているので、あとはクミンさえあれば豆カレーが出来きる。
クミンも植えてもらったんだけど、種取れなかったんだよな~。

私も近い将来畑を耕せるように出来るようにがんばろう。

ラダックのキッチンガーデン

話は飛びますが、私がインドのラダックへ行った時も、多くの家が『キッチンガーデン』と言って家の近くに畑を持っていて野菜はほとんど自給していたことを思い出しました。
高地で虫がつかないのか基本農薬は使いません。食べる前に食べる分だけ取ってくる。
なんとも効率の良い方法です。

ラダックは野菜だけでなく、家も服も自分たちで作っている家庭もまだ多く、私の理想の生活でした。


次回はラダックのキッチンガーデンを含む生活について書いてみようと思います。

 

〇百姓のお手本は宮城のおばあちゃん - MARI-LABO

〇宮城で田植え~お百姓さんへの道~ - MARI-LABO

〇簡単に育てられる⁈インドのスパイス - MARI-LABO